FC2ブログ
告白体験談 寝取られ動画 人妻画像
女性のエッチな告白、体験談。人妻の不倫、浮気。誰にも言えない恥ずかしい過去、子供の頃のエッチな体験など。2000年開設のブログです。

>> 官能小説 告白 体験談 FC2Ranking <<
アダルトサイトです。18歳未満の方の閲覧は固くお断りいたします。18歳未満退場


エッチな読み物・投稿・検索 厳選サイト
picFC2官能小説Rank
信頼のFC2ランキング
官能小説集
pic寝取り、時々寝取られ
彼女が先輩と
アナルセックスを・・・
pic熟女夜伽物語
夜毎に悶々と燻る欲求を
満たしてくれる熟女達
cool内緒の恋愛体験を告白
ネットや2チャンで見つけた
秘密の体験や願望
picエッチな告白体験談ブログ
告白体験談の中で
特にエッチな優れものを紹介
cool官能小説セレクション
官能小説投稿サイト
あなたも官能小説家
cool禁断の体験 エッチな告白集
赤裸々な体験告白を
毎日更新しています
pic正しいH小説のススメ
膨大な量の小説
参加型で投稿可能
cool女の子が読む小説
女の子が読む
ちょっとエッチな小説
cool寝取られ話ファイル
妻の貸し出し、スワップ
友人に寝取らせた話
cool人妻の秘密生活
若妻、熟女妻など
人妻の秘密の告白
cool投稿パラダイス
正しい性の知識を覚え、
大人の情報交換に
pic男と女のエッチの秘密
のぞみの友達にも言えない
男と女のエッチな秘密
cool夫婦生活エッチな投稿
女性から投稿された
エッチな夜の夫婦生活
cool愛する妻を他人へ
最愛の奥様を他人に
貸し出し。美しい写真も
Total  Since2000.11.01

清楚な美人妻(BAKUTOさんの奥様)の画像と動画を公開中!

この清楚な美人妻の恥ずかしい体験談はコチラ!

彼と彼の友達の3人の男の奴隷になった私5

彼もやっぱり興奮してたようでモミモミしながらおちんちんを擦りつけてきます。

私もおちんちん舐めたいって言いましたが彼がダメって事でバイブを見ながら悶々としてました。

奥に行くとビデオが一杯あって男の人が3人いました。エルに気付いたらしくチラチラみてます。そこは個室の試写室もあるからビデオ見ながら、オナニーでもする為に来てたようです。

そんな人達の前でスクール水着であらわれてオッパイを揉まれてるから始めは遠慮がちに見てた人もジロジロ見だし、彼に話しかける人もいました。

続き・・の前に、内緒の恋愛体験を告白
彼と端っこで話して戻ってきたらいきなりその人がエルのオッパイを揉み始めました。

「いゃっ」って言いましたが「彼が3000円で揉ませてくれるって」と言っていやらしい事を言いながらモミモミされました。それを聞いてた人も彼にお金をあげてたみたい。

結局3人に揉まれてぐったりしてたら「オプションで乳首舐めて良いよ500円で」って言って散々揉まれたのに今度はベロベロ舐められて気持ち良いけど、あと一押しなにかたりなくて彼に「エルのアソコ触って」とか「おちんちん舐めさせて」って言ったけどダメでした。

そしたら男の人が「10000円出すから舐めて」って言って立ちバックの格好でその人のおちんちんをしゃぶらされ横から、2人にオッパイを揉まれてました。

彼はさっき欲しいねって言ってた肌色の両方がおちんちんの形をしてる物(判るかな?)を買ってきて後ろから入れてます。結構長かったからダラーンってしたまでありました。

そんなの入れられたらもうイクだけです。知らない人のおちんちん舐めながらオッパイをモミモミされあんな所でいっちゃいました。

エルがイッタのをみて咥えてたひとも射精していきました。ゴックンまでさせられて結局人が違うだけでいつもやってる事と同じです。

そして本当の目的であるビデオを見ながらSEXしようとレジまで行きましたが、カップルはちょっとと言う事で断られ、店ではあんな事しないでって注意されました。

それなら初めに言ってって感じです自分も見てたくせに。

だからお店を出て駐車場でSEXして帰りました。今までと違った感覚で気持ち良かったです。
関連記事
[ 2017/10/15 ] 3P・輪姦 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

年齢認証
年齢認証

18歳未満はブログ閲覧禁止
18歳未満出口

エッチな告白体験談
18歳以上入口
月間人気ランキング
プロフィール

99

女性利用者が告白する体験談をブログに掲載しています。スマホからのアクセスが急増中です。

他ジャンル最新記事
オリジナル動画
告白/連絡フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



官能小説・体験談はFC2BlogRankingで検索が便利→ >>> ENTER <<<