FC2ブログ
告白体験談 寝取られ動画 人妻画像
女性のエッチな告白、体験談。人妻の不倫、浮気。誰にも言えない恥ずかしい過去、子供の頃のエッチな体験など。2000年開設のブログです。

>> 官能小説 告白 体験談 FC2Ranking <<
アダルトサイトです。18歳未満の方の閲覧は固くお断りいたします。18歳未満退場


エッチな読み物・投稿・検索 厳選サイト
picFC2官能小説Rank
信頼のFC2ランキング
官能小説集
pic寝取り、時々寝取られ
彼女が先輩と
アナルセックスを・・・
pic熟女夜伽物語
夜毎に悶々と燻る欲求を
満たしてくれる熟女達
cool内緒の恋愛体験を告白
ネットや2チャンで見つけた
秘密の体験や願望
picエッチな告白体験談ブログ
告白体験談の中で
特にエッチな優れものを紹介
cool官能小説セレクション
官能小説投稿サイト
あなたも官能小説家
cool禁断の体験 エッチな告白集
赤裸々な体験告白を
毎日更新しています
pic正しいH小説のススメ
膨大な量の小説
参加型で投稿可能
cool女の子が読む小説
女の子が読む
ちょっとエッチな小説
cool寝取られ話ファイル
妻の貸し出し、スワップ
友人に寝取らせた話
cool人妻の秘密生活
若妻、熟女妻など
人妻の秘密の告白
cool投稿パラダイス
正しい性の知識を覚え、
大人の情報交換に
pic男と女のエッチの秘密
のぞみの友達にも言えない
男と女のエッチな秘密
cool夫婦生活エッチな投稿
女性から投稿された
エッチな夜の夫婦生活
cool愛する妻を他人へ
最愛の奥様を他人に
貸し出し。美しい写真も
Total  Since2000.11.01

清楚な美人妻(BAKUTOさんの奥様)の画像と動画を公開中!

この清楚な美人妻の恥ずかしい体験談はコチラ!

主人の同僚と3P

偶然このサイトに来ました。みんなの告白読んでたら、すごいエッチ気分になった…私、34歳で結婚してて子供はいません。
主人はもう私の身体に興味を示してくれなくて、二年近くも御無沙汰だったんですが、去年の暮れにすごい体験をしたんです。忘年会の流れで、家に主人が同僚の男性を二人連れてきました。

リビングで私もお酒のお世話をしながら一緒にビールをいただいていましたが、お酒に弱い主人はすぐに自分の部屋に戻って寝てしまいました。

続き・・の前に、FC2ブログranking

 
仕方がないので、私が二人の相手をしていたんですが、そのうちに「私が痩せている」という話になって…私、酔っぱらっていたんでしょうか「痩せてるけどオッパイの形はいいんですよ。触ってみる?」と言ってしまったんです。

すると一人が「服の上からじゃわからないですよ」と、いきなり私のセーターを脱がせました。
ブラを下にずらしてオッパイを掴み出され、飛び出した乳首をつまんでクリクリッとされると思わず「あん」と声が出てしまいました。

その様子を見ていたもう一人が「感じちゃったんですか?奥さん欲求不満?」と言ってもう片方のオッパイを揉みました。
私はもう、エッチしたくてしたくて夢中で、自分でブラのホックを外しました。主人に聞こえたらどうしよう、と思いながら「あたし乳首感じるんです」と言ってしまいました。


二人の男は私の両方のオッパイにしゃぶりついて、乳首を甘噛みしたり、ちゅるんと吸ったり…3Pなんて初めてです。
つんつんに固くなった私の乳首が、唾液にまみれて男達の唇から出たり吸い込まれたりするのを見ていたら、我慢できなくなって、自分の股間に手が延びてしまいました。

一人が私の手を抑えて「ダメですよ、自分でするなんてもったいない」と言い、私のジーンズのファスナーを下ろすと、パンツと一緒に脱がせました。
全裸にされてしまった私は、大きく股を開かされました。彼は私のアソコをじっと覗き込んでいます。

もう一人は私の両方の乳首をクリクリしたり、乳首を少し引っ張ってオッパイ全体をプルプル揺らしたりし続けています。
乳首が感じているのと、アソコを見られている恥ずかしさで、クリトリスがじんじん熱く脈を打っていました。

「奥さんヌルヌルになってますよ、よっぽど○○(主人の名)にかまってもらってないんですね」指でクリの皮を剥かれてコリッとされて、私は悲鳴のように叫んでしまいました。
「ダメ、ダメ、皮を剥かれると強すぎるのー!皮の上からしてえ」とお願いしました。舌先を尖らせて強弱をつけて舐めるのが上手で、めくるめく快感に襲われました。


舌がレロレロレロッと早く廻り、それに合わせるように乳首をいじめ続けている男の指もキューッと両乳首を揉みあげると、私は身体が突っ張るような感じがして、腰がぐーっと持ち上がると「あう、あう、あう、あう」と動物のようなあえぎ声が出て、イッてしまいました。

本当にイク時って、AVみたいなかわいい声じゃないんです。私がイッたのを確かめると、一人はズボンの前を開けてびんびんになったおちんちんを私の口に押し込みました。
もう一人のおちんちんも私の顔の横に突き出され、私はそれを握ってしごいてあげました。

口の中のおちんちんは男の腰の動きで、上下に揺れています。私は苦しくて、舌を使ってあげることもできず、耐えるのに精一杯でしたが、間もなく私の口は精液で溢れかえりました。
もう一人も、自分でしごきながら私のオッパイの上に擦り付けるように射精しました。

このいやらしい遊びの間、私は自室で寝ている主人のことはほとんど考えもしませんでした。むしろ、見つかればいいと思っていた位でしたが、主人は熟睡したままでした。
実は先日、この時の一人からメールが来ました。もちろん、同じメンバーで3Pの誘いです。今度はホテルで思いっきりしたい、と私も頭が一杯なんです。
関連記事
[ 2017/09/19 ] 3P・輪姦 | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

まとめtyaiました【主人の同僚と3P】
偶然このサイトに来ました。みんなの告白読んでたら、すごいエッチ気分になった…私、34歳で結婚してて子供はいません。主人はもう私の身体に興味を示してくれなくて、二年近くも御
[2012/06/11 18:19] まとめwoネタ速neo
ランキング

官能小説・体験談

FC2Ranking入口

>> ENTER <<


月間人気ランキング
プロフィール

99

女性利用者が告白する体験談をブログに掲載しています。スマホからのアクセスが急増中です。

他ジャンル最新記事
カテゴリ別リンク
QRコード
QR
クリックで拡大
スマホから便利です
告白/連絡フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



官能小説・体験談はFC2BlogRankingで検索が便利→ >>> ENTER <<<