FC2ブログ
告白体験談 寝取られ動画 人妻画像
女性のエッチな告白、体験談。人妻の不倫、浮気。誰にも言えない恥ずかしい過去、子供の頃のエッチな体験など。2000年開設のブログです。

>> 官能小説 告白 体験談 FC2Ranking <<
アダルトサイトです。18歳未満の方の閲覧は固くお断りいたします。18歳未満退場
Total  Since2000.11.01 地域別無料掲示板
学生さんから熟女まで。都道別で相手を選んでメールを送信してください。
ハート北海道
ハート東北
ハート北陸
ハート甲信越
ハート関東 ハート東海 ハート近畿 ハート中国 ハート四国 ハート九州
ハート沖縄
北海道 新潟 東京 愛知 大阪 広島 愛媛 福岡
青森 富山 神奈川 静岡 兵庫 岡山 香川 佐賀
岩手 石川 千葉 岐阜 京都 鳥取 徳島 長崎
秋田 福井 埼玉 三重 奈良 島根 高知 大分
山形 山梨 群馬 滋賀 山口 熊本
宮城 長野 茨城 和歌山 地域別無料掲示板 宮崎
福島 栃木 鹿児島
ハート都道別で相手を選んでメールを送信してください。 沖縄

清楚な美人妻(BAKUTOさんの奥様)の画像と動画を公開中!

エッチな読み物・投稿・検索 厳選サイト
pic官能小説.com
官能小説の投稿参加型
気軽にご投稿下さい
pic寝取り、時々寝取られ
彼女が先輩と
アナルセックスを・・・
picFC2官能小説Rank
信頼のFC2ランキング
官能小説集
cool禁断の体験 エッチな告白集
赤裸々な体験告白を
毎日更新しています
picエッチな告白体験談ブログ
告白体験談の中で
特にエッチな優れものを紹介
cool内緒の恋愛体験を告白
ネットや2チャンで見つけた
秘密の体験や願望
pic人妻蕩蕩
人妻動画
人妻官能小説
pic正しいH小説のススメ
膨大な量の小説
参加型で投稿可能
cool官能小説セレクション
官能小説投稿サイト
あなたも官能小説家
pic男と女のエッチの秘密
のぞみの友達にも言えない
男と女のエッチな秘密
cool人妻の秘密生活
若妻、熟女妻など
人妻の秘密の告白
cool投稿パラダイス
正しい性の知識を覚え、
大人の情報交換に
cool寝取られ話ファイル
妻の貸し出し、スワップ
友人に寝取らせた話
cool夫婦生活エッチな投稿
女性から投稿された
エッチな夜の夫婦生活
cool愛する妻を他人へ
最愛の奥様を他人に
貸し出し。美しい写真も


ハート地域別 出会い無料掲示板
北海道
 
青 森
新 潟 岩 手
富 山 秋 田
鳥 取 京 都 福 井 長 野 山 形
福 岡 島 根 兵 庫 石 川 山 梨 宮 城
大 分 岡 山 滋 賀 福 島
宮 崎 広 島 大 阪 岐 阜 群 馬
佐 賀 山 口 奈 良 静 岡 栃 木 茨 城
熊 本 和歌山 愛 知 東 京 埼 玉
長 崎 香 川 三 重 神奈川 千 葉
鹿児島 愛 媛
徳 島
沖 縄 高 知

この清楚な美人妻の恥ずかしい体験談はコチラ!

従兄弟にオマンコを舐められ

幼稚園の頃の初めてのえっちな体験を告白します。まだ幼稚園に入って間がない頃だったと思います。
1歳上の従兄弟の誠と2人で裏山の沢で夢中で遊んでいた時におもらしをしてしまいました。誠は私のパンツを脱がせ水洗いをしてくれました。

パンツが乾くまでノーパンでいると誠は私のオマンコを見て「なんでちんちん付いとらへんの?」と訊くのです。
「女はちんちんやなしにオメコやで」と返事をすると「ちんちんが無いでおもらしするんや、僕がちんちん作ったろ」と言って、私を大きい石の上に座らせ足を広げると、その辺の葉っぱを丸めて筒状にするとオマンコに押し付けてきました。

続き・・の前に、正しいH小説のススメ
 
しかし接着する手段もないのに葉っぱはくっ付くはずはありません。おちんちんを作ることは諦め、またそのまま遊んでいるとオマンコが痒くなってきました。
無意識にオマンコを掻いていると誠が「どうしたん?」と訊くので「オメコ痒い」と答えると「舐めると治るよ」と言って舐めてくれました。


「くすぐったい」と嫌がる私に「ごめんな、葉っぱでかぶれたんやな」と言いながら丁寧に丁寧に舐めてくれました。
そのうちにだんだんオシッコがしたいような感覚になってきたので「オシッコ出そう」と言うと「オシッコしたらまた舐めたるで」と言うので誠の前でオシッコをしようとしましたが出ません。


そしてまた誠に舐めて貰っているとオシッコがしたくなってきました。でもまた出ないと嫌なので尿意を我慢しながら舐めて貰っていると、オマンコが熱いような不思議な感覚になってきました。
私は怖くなって泣き出してしまいました。それでも誠はオマンコを舐めるのを止めてくれません。

それどころか「しっかり舐めとかんといかん!何か毒でも入っとたらいかんで吸出したる」と言って吸い始めました。怖くて怖くて体に力が入ります。
誠は何度も何度も舐めたり吸ったりを繰り返します。誠が吸おうとした瞬間、歯が当たってしまい「痛い」と思った瞬間、私の体から力が抜けぐったりと動けなくなりました。


そしてまるで雲の上にでもいるようなフワフワとした快感がやってきました。
その日、家に帰ってからもオマンコに不思議な感覚が残り、またあの快感が欲しくて自分でオマンコを弄っている所を伯父に見つかり叱られてしまいました。
それから私は隠れてオマンコを弄るようになりオナニーを覚えました。
関連記事
[ 2017/05/04 ] 子供の頃 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

年齢認証
年齢認証

18歳未満はブログ閲覧禁止
18歳未満出口

エッチな告白体験談
18歳以上入口
月間人気ランキング
プロフィール

99

女性利用者が告白する体験談をブログに掲載しています。スマホからのアクセスが急増中です。

他ジャンル最新記事
オリジナル動画
告白/連絡フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



官能小説・体験談はFC2BlogRankingで検索が便利→ >>> ENTER <<<

好みの異性にメールを送ろう!(無料)フリーメールで遊べます。
北海道/東北 北海道 青 森 岩 手 秋 田 山 形 宮 城 福 島 東海 愛 知 静 岡 岐 阜 三 重
北陸/甲信越 新 潟 富 山 石 川 福 井 山 梨 長 野 近畿 大 阪 兵 庫 京 都 奈 良 滋 賀 和歌山
関東 東 京 神奈川 千 葉 埼 玉 群 馬 茨 城 栃 木 中国 広 島 岡 山 鳥 取 島 根 山 口
九州/沖縄 福 岡 佐 賀 長 崎 大 分 熊 本 宮 崎 鹿児島 沖 縄 四国 愛 媛 香 川 徳 島 高 知